So-net無料ブログ作成

復習の仕方とまとめ 最高効率勉強法 part3 [最高効率勉強法]


スポンサード・リンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
現役医師兼パチプロ修行中のKazuyaです。


p0oFjJeVdYetAIk1395289338_1395289398.jpeg


前回の復習の重要性①
復習の重要性の内容をもう少し突っ込んで詳しく見ていきましょう。

単語系などの単純な暗記ものだけでなく、数学や物理など理解が必要な科目も同様に復習が重要です。


例えば月曜日に、数列の練習問題1〜10を解いた。
火曜日には11〜20を解いた。
水曜日には21〜30を解いた。

合計100問解きました。

1ヶ月後、ほとんどの問題がすぐには解けない。。。

なんてことは、まま、あります。

数学の問題が解けるというのは、特に基礎レベルであれば問題文を読んで1分で解法を思いつき、答えまでの導き方が頭の中で浮かぶところまで持っていく必要があります。

うんうん悩んで、やっとのこさ解けた、なんてのは二次試験の難問ならまだしも、基礎レベルの問題や、ましてや正確さとスピードが要求されるセンター試験では全く通用しません。


では、どうするか?


前回と同様です。

数学に割く時間を2時間程度と仮定します。


月曜日に、数列の練習問題1~10を解いた。
火曜日には、まず1〜10を復習し、11~15を解いた。
水曜日には、まず1〜15を復習し、16〜18を解いた。
木曜日は復習で終わった。

前回同様に、木曜の段階で1〜10に関しては4周してます。
相当理解が深まり、恐らく問題文を読んだ瞬間に解法と解答が思い浮かぶはずです。

これを繰り返します。

注意すべきは単語等の単純暗記系のものと違い、きちんとその問題を理解する事です。

なぜ、この公式を使うのか?
問題の背景となる数学的基礎知識、エッセンスはなんなのか?
きちんと、理解しないと、単に丸暗記するだけでは、少し問題の系統を変えられると応用が利かなくなってしまいます。

それからはじめのうちは面倒でもきちんと最終解がでるまで計算をして下さい。
紙に書いて正確に、ケアレスミスが無いようにするのも重要です。
数学の成績のいい人は、計算式の羅列も凄く奇麗で、それゆえにミスが少ないのです。

この計算力の重要性、ケアレスミスをしないこと、は受験のキモですので、また違う機会に話していきたいと思います。


ランキング参加してます!応援宜しくお願いします。


パチンコ ブログランキングへ


実際にホールに行く前にシュミレーションしたい方はこちら。
無料で登録できますo(^▽^)o

スポンサード・リンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スポンサード・リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。