So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

ぱちんこ鬼武者 スペックとボーダー攻略 甘デジ Light version [稼働]

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ収支へ


現役医師パチプロ修行中のKazuyaです。→(詳しいプロフィールはこちら


今回は新台、ぱちんこ新鬼武者Light Versionを紹介します。
おなじみの京楽系の機種であり、その甘デジバージョンですので
攻略要素があり、期待値のある台を掴みやすいと思います。


ぱちんこ新鬼武者 Light Version

大当たり確率    1/99.9 ST 1/81.4
ラウンド数 5,15ラウンド
ST突入率 50%  84回転まで継続
ボーダーライン 17.2回(等価 基準出玉)

ヘソ入賞       ST回数         振り分け割合
5ラウンド確変    電サポ無し     50%
5ラウンド通常    84回転     50%

電チュー入賞   ST回数    振り分け割合
15ラウンド確変       84回転     50%
5ラウンド確変     84回転     50% 


京楽系ですので攻略要素はライダーV3、キン肉マンと基本的に同じです。
止め打ちと、捻り打ちによるアタッカーオーバー入賞狙いの2点が基本となります。

 

【攻略1 時短止め打ち】

下の写真で3つのランプ点灯パターンにより止め打ちを以下のようにします。

htcaxTHdoDP3_mg1398056407_1398056508.jpg


○左ランプ点灯 6開放
①5回目が開いたら打ち出し止め
②6回目が閉じたら打ち出し開始
 
○中ランプ点灯 7開放
①6回目が開いたら打ち出しやめ
②7回目が閉じたら打ち出し開始
 
○中右ランプ点灯 5開放
①4回目が閉じる直前に打ち出しやめ
②5回目が開いたら打ち出し開始
 

【攻略2 アタッカー捻り打ち】

①各ラウンドとも6個まで入賞させる
弱めに7個目の玉を打ち出し、ハンドルを強く捻り8カウント目の玉を打ちオーバー入賞を狙う



賞球が15個ですので捻り打ちの効果が非常に高いです。
ST中に玉が減るように設定されており、捻り効果もあるこのパターンの台は、一般客との差別化がはかりやすく積極的に狙っていきたい1台ですね。




ランキング参加してます!応援宜しくお願いします。




実際にホールに行く前にシュミレーションしたい方はこちら。
実践で使える機種が盛りだくさんですo(^▽^)o
   

前の1件 | -
スポンサード・リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。